婚活マッチングアプリ「with」のオタク向け攻略法!

オタクでもwithで彼氏彼女が作れるの?!

メンタリストDaiGoが監修しているマッチングアプリ、withは、Pairsと並んで有名な恋活・婚活アプリです。

婚活チキン
僕はガチヲタだし、オタクOKな女の子を探したいんだけどwithってどうなの?
婚活ライオン
withはマッチングアプリ初心者にも優しい機能が充実してるからおすすめだよ!

withは診断コンテンツなどで共通点を積極的に作り出してくれたり、メッセージが途切れた時に続けるためのアドバイスが送られてきたりと、婚活・恋活アプリ初心者には使いやすいと思います。

婚活チキン
へ〜!そうなんだ!

じゃあ、オタクの恋人をwithで見つけるにはどうしたらいいんだろ?

婚活ライオン
今回はwithでのオタク彼女・彼氏との出会い方攻略法を解説するね。

withのオタク婚活攻略法

withの基本の戦法はPairsと同じです。Pairsで慣れている人なら同じことをすればOK!

【アラサー婚活オタク女子】マッチングアプリ使用レポ【Pairs】

2021-01-10
婚活チキン
基本の戦法って??
婚活ライオン
「①好感度の高いプロフィールを作り込んで、②趣味の合う人にひたすらいいねをする!」だよ。

プロフィールを作り込もう

withプロフで大事な要素
  • 写真
  • つぶやき
  • 好みカード
  • 自己紹介文

この4つをきちんと作り込みましょう!

どのアプリでも重要な基本要素は別記事にまとめていますので、くわしくはこちらの解説記事を見てくださいね。

withならではの要素 ①写真は3枚目までが重要!

PairsやOmiai、タップルでは「いいね!」してくれた相手の写真は1枚目だけ表示されます。

しかしwithでは1枚目の右側に2枚目と3枚目も一緒に表示されます。

婚活うさぎ
複数枚表示されるから、1枚あたりが小さくて顔がわかりにくくなっちゃってるんだ。

なので1枚目は他のアプリ用写真よりも少しアップのものを使ったほうが良いです。

また、2・3枚目の写真がないとやる気がなさそうに見えてしまいます。

趣味のモノの写真でもいいので、3枚目までは必ず登録しておきましょう。

withならではの要素 ②共通の好みカード名が見える

いいねをもらったときの画面で「写真」「名前」「年齢」「居住地」「ひとこと」の次に表示されるのが「共通の好みカード」です。with 共通の好みカード

他のアプリと違って好きなものの名前が表示されるので、お相手と共通だと嬉しい趣味や作品の好みカードはしっかり登録しておきましょう。

もし写真だけではピンとこなくても、ここで

婚活ねこ
あ!この人とは趣味が合いそう!

と思ってもらえれば、プロフィール詳細を見てもらえます!

withが使いづらいなと思う人へ
withはなんだかごちゃごちゃして見づらいな…

と思う人にはPairsがおすすめです。

必要最低限のシンプルな画面でお相手のことを判断しやすいですし、withよりオタク男女の登録数が多い!

なかなかいいお相手と出会えないな…という人は、登録者数の多いPairsも並行して使ってみることをおすすめしますよ。

趣味の合う人にいいねをしよう

婚活チキン
プロフィールは作り込めたよ!次はどうしたらいい?

「オタクに理解のある恋人がほしい」「オタク同士のカップルになりたい」という希望が強い人は、好きな作品やオタク系の好みカードを登録している人の中から気になる人を探していいねしましょう。

withの好みカード

私の体験でも、共通点の多い人とはマッチングしやすいし、マッチング後の話題も盛り上がりやすいです!

婚活ライオン
ただし、この作戦をするなら正直withよりPairsのほうがおすすめなんだよね。

↓これがwithの、「好みカード内の検索画面」で…

with好みカードの絞り込み検索

↓こっちがPairsのコミュニティ内検索画面です。

Pairsコミュニティの絞り込み検索※Pairsの検索画面はもっと続きます

婚活チキン
わ~、検索できる項目の量が全然違うね!

withだと居住地以外は全く検索できないから、「出身地が近いほうがいい」などのこだわりがある人はPairsの方がおすすめです。

ちなみに登録しているオタク系の人数もPairsの方が断然多いです。
(例:FGOコミュ→Pairsはwithの1.8倍の3万2千人)

婚活ライオン
人数が多いほうが理想のお相手に出会える確率も高くなるよ!

まとめ

ここまでのおさらいをしましょう!

まとめ
  • withはサポート充実でアプリ初心者のオタク婚活にもおすすめ
  • 好感度高いプロフィールを作り込んで趣味の合う人にひたすらいいねしよう
  • 登録人数はPairsの方が多い(オタク系の人数も!)
  • withで慣れたらPairsも並行するのがおすすめ

個人的にwithも手厚くて悪くないとは思うのですが、どうしても人数の差でPairsに軍配が上がります。

あと、withは20代の割合が多いような気がするので、アラサーオタク男女はちょっといづらいかも…

時間に余裕がある人は両方登録して、自分にはどちらが合うかを試してみてからどちらかに絞るのが良いと思います!

オタク向け婚活アプリのイメージ

オタク婚活こそマッチングアプリを使うべき!おすすめアプリランキング

2018-03-20

【アラサー婚活オタク女子】マッチングアプリ使用レポ【Pairs】

2021-01-10
アプリでなかなか出会えない人へ
なかなかマッチングしない、好みの異性がいない…

それはもっとたくさん人がいるアプリを使えば解決するかもしれません。

Pairsならマッチングアプリ最大手なので毎日新しい人がたくさん登録しています。

せっかくアプリにお金や時間を使うなら、登録者数が多いほうが可能性が広がりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です