【アラサー婚活オタク女子】マッチングアプリ使用レポ【Pairs】

こんにちは!33歳をギリギリアラサーと言い張る婚活中オタクの赤井です。

婚活ねこ
婚活はしたいけど、アプリって出会い系みたいでこわいんだよね…
婚活うさぎ
そんなことないよ!!メジャーなアプリなら本人確認や監視体制もしっかりしてるから安心して使えるよ!

私はマッチングアプリに抵抗がないのですが、オタク女子の友人が尻込みしているので「大丈夫だよ!オタクでもマッチングアプリで戦えるよ!」を説明したい!

というわけで、マッチングアプリ(今回はペアーズ)の使用レポートをブログにまとめてみました。

せっかくまとめるので、女性側から見たときに感じた「オタク男性がPairsを使うときに気をつけるべきこと」も書いていきますね。

そもそもオタクでもマッチングアプリで婚活できるのか?

結論から言うと、

婚活うさぎ
できます。(断言)

実際、私はオタク丸出しのプロフィールで8人の男性とマッチングしました!

そのうち2人とはデートまでしました。お相手もまともな方でした。

ちなみに、私はかなり受け身でだらだらと活動していたのにこれだけマッチングできたので、本気を出せばもっと多くの人とマッチングできると思います。
(私は親に言われて嫌々ながらの婚活だったので…すみません。。)

オタク向け婚活アプリのイメージ

オタク婚活こそマッチングアプリを使うべき!おすすめアプリランキング

2018-03-20

私がオタク男性とマッチングするまでのレポート(前提)

ここからは、オタク女性である私がオタク男性とマッチングするためにしたことをまとめます。

まずは前提です。

使ったアプリはPairs(ペアーズ)

ペアーズは真剣な婚活・恋活系のマッチングアプリの中で一番有名なんじゃないでしょうか。

広告もよく見かけたし、本人確認やヤバい人の監視・BAN体制もしっかりしてそうなので私はPairsから使い始めました。

その後、平行してwithやタップルなども使ってみましたが、Pairsが一番細かな機能が充実していてオタクを探しやすかったです。さすが最大手。

私のスペックとお相手に求める条件

私のスペックです。ゴリゴリのオタク。

私のスペック
  • 33歳女
  • IT系会社員
  • 体型:普通
  • コミケ10年以上皆勤賞の同人女。読む描く着る全部やる。
  • プロフィール・コミュはオタク全開

オタク活動が楽しくて異性との交際を後回しにしてきた典型的なタイプです。

そしてマッチングアプリで男性を絞り込むときの条件がこちら。

お相手に求める条件
  • 居住地、出身地が自分と同じエリア
  • 学歴:大学卒以上
  • タバコ:非喫煙者
  • 子供:なし、離婚歴はあってもいい
  • 身長:168cm以上(自分より高い人がいい)
  • 年収:400万円…はあると嬉しいな…
  • オタク、もしくはネットオタク。私と楽しくオタクトークをしてくれるレベルだと望ましい
  • あわよくばコミケ参戦者や創作してる人だと嬉しいな…
  • 見た目は生理的に無理じゃなければOK。あまりにふくよかな人とかはちょっと…
婚活ライオン
多い!!!!ぜ、ぜいたくだー!!!

女子はヌルゲー気味であるはずのマッチングアプリにおいて私が8人しかマッチングしなかったのは理由があって、ズバリ「私の理想が高すぎる」「注文が多すぎる」「選びすぎ」です。わかってます。

でも、逆に言うとこれだけ条件をつけても10人近くマッチングしているので、もっとお相手への条件がゆるい女性ならもっとたくさんの人とマッチングできます。

婚活ライオン
たくさんの異性と話してみないと、運命のお相手には出会えないよ!積極的にいいねしていこう!

(ちなみに今、年収条件を外したら新しく1件マッチングできました!)

Pairsでのオタク異性の具体的な探し方

ここからが本題です。

マッチングアプリは基本的に

  • 女性はほっといても男性からある程度いいねがくる(ただし顔写真ありに限る)
  • 男性はイケメンか高収入じゃないと女性からのいいねは少ないが、条件に合う女性へ自分からアプローチすればマッチングできる

という世界です。

とはいえ私はお相手へ求める条件やこだわりが多いため、自分から条件が合う男性を探してアプローチしました。

なのでこのレポートは「攻めのマッチングアプリレポ」になっているので、男性にもお役に立てるかと思います!

自分の趣味やこだわりをプロフで表す!

まずは自分のプロフィールの充実です。前提としてやっておくべきことです。

自分からいいなと思う人に「いいね」をしても、お相手が自分のプロフィールを見て良いと思ってくれないといいね返しをしてもらえず、マッチングに至りません。

婚活うさぎ
やることはこの3つ!
見出し
  • オタク系コミュニティに十分入る
  • 「つぶやき」でオタクを匂わす
  • プロフィールで必要最小限のオタクアピールをする

ここでは「オタクがオタクの同志をマッチングアプリで見つけるコツ」をレポしたいので、マッチングアプリにおける大前提&基本事項である

  • 清潔感のある写真
  • 当たり障りなく書かれたプロフィール

などの作り方は割愛します。

できている前提でお話しますね。

コミュニティは大事!

Pairsでは、異性のプロフィール詳細画面は

  1. メイン写真
  2. つぶやき
  3. 共通のコミュニティ

の順で表示されます。

つまり、「顔がOKで、ひとことにヤバいことが書いてない場合、次に見るのが『共通のコミュニティは何か』なのです!

↑こんな感じで、共通のコミュニティがひと目でわかるようになってます。

いいねをもらったときのプロフ画面でも、この人とはどのコミュニティが共通なのかがしっかり表示されます。

婚活ねこ
あっ、この人わたしと好きな作品の傾向が似てる!気が合うかも…!

ここでコアな作品のファン同士だったりするのがわかるとテンションがあがります。いいねハードルも下がります!

なので、自分が大好きなアニメ・ゲームなどのコミュニティには積極的に入っておきましょう。

懐しい作品もいれておくとマッチング後のメッセージで盛り上がったりします!

ちなみにいろいろなマッチングアプリを使ってみましたが、オタク系コミュニティが細やかに充実していたのはやっぱり大手のペアーズでした。

コミュニティに所属していてアクティブな利用者も多いのも嬉しい!

「つぶやき」は意外と目立つので重要

一言コメント的な「つぶやき」は、一覧でメイン写真とセットで表示されます。

もちろん詳細プロフでも目立つところにあるので、とても重要!

  • 「鬼滅の刃2回見ました!」
  • 「モンハン発売楽しみ!」
  • 「ジョジョの脱出ゲームに行ってきました!」

など、男女ともに好きそうな作品についてつぶやきで触れて、「お?オタクかな?」と思わせる!

顔写真でNGじゃなければプロフィール詳細を読んでもらえる可能性が高まります。

(余談ですが、つぶやきにネガティブなこと書いてる人は本当にもったいないなと思います…「退会します」とか…。せっかくのアピールエリアなのに!)

プロフィールでも必要最小限のオタクアピールをしよう

マッチングアプリはあくまで婚活・恋活でありヲタ友探しの場ではないため、プロフでのオタクアピールはコミュニティやつぶやきでは伝えられないことをミニマムに書きましょう。

婚活うさぎ
プロフィールがオタクアピールばっかりの人は引かれちゃうかも。
基本のプロフをしっかり書いた上で、オタク要素はさらっとぐらいがおすすめ!

私は自分の創作活動の時間を尊重して、お互い一人の時間をしっかり作ってくれる相手じゃないと嫌なので、

2次元の創作活動をしています。
お互いの趣味の時間を尊重して過ごせる方だと嬉しいです!

的なことを書いています。

こんな感じで、「これはお相手に知っておいてほしい!」ということはプロフに書いておくと良いと思います。

(マッチング後に「こんなはずじゃなかった」ってなると時間がもったいないので!)

自分と趣味の合いそうな人を探そう

ここからは、コミュニティ機能を活用して自分から気になる異性を探しに行くときのやり方を説明します!

Pairsに限らず、「この作品が好きな人と出会いたいな」と思う作品や、自分のライフスタイルに合うコミュニティの中から気になる人を探すのが鉄板です。

でもやっぱりPairsが一番オススメだなと思うのは、コミュニティ内の絞り込み機能が抜群に細かいこと!

居住地はもちろん、年収や結婚希望度など、Pairsに登録しているほとんどのプロフィールで絞り込み検索が可能です!

婚活うさぎ
昔はこんな細かい条件で絞り込めなかったから大変だったんだよね。
Pairsは使いやすさを追求してどんどん機能改善されてるのもいいよね!

絞り込み機能が充実しているということはプロフィール確認を効率的にできるということなので、マッチングの可能性が高い異性だけをどんどんチェックできるということです。

Pairsのオタク系コミュニティでは「彼女・彼氏がオタクでもOK!」が一番メジャーではありますが、メンバー数が多くてライトヲタも多いイメージ。

私はコアなオタクの方が自分と気が合うなと思ったので「コミケ参加してます」や「同人活動してます」みたいなコアなコミュニティにターゲットを定めて検索しています。

ちなみにPairsだと、コミケ参加者コミュニティだけでもなんと1000人以上がいました!すごい。

これを繰り返して、共通点のある気になる異性かつ自分のこだわり条件にも一致する人にどんどんいいねを送りました!

たくさんいいねを送るとその中で1割ぐらいはいいねを返してくれてマッチングするので、今度はメッセージで詳しくお話をして、デートしたいかどうかを見極めていました。

まとめ

今回はオタクがオタク仲間の異性とマッチングアプリで効率よく出会うための方法をレポートしてきました!

まとめ
  • プロフィールでオタクを匂わせよう!
  • オタク系コミュニティにはしっかり入って共通点をアピール!
  • 自分から探す場合もコミュニティから検索!
  • コミュニティから検索の機能が充実しているのはPairs

ひとくちでオタクといっても好きな作品やライフスタイルが幅広いので、検索絞りこみ機能が充実しているアプリを使ってどんどんオタク彼氏・オタク彼女候補を探しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です