【男性向け】サクラのいない本気のオタク婚活はどこ?見抜き方とおすすめサービスまとめ

サクラのイメージ

高いお金を出して参加する婚活パーティー。
どうせ行くならサクラがいないパーティーに行きたい!!と思うのは当然です。

今回は、

  • オタク婚活にはサクラっているの?
  • 実際、どこならサクラはいない?
  • サクラの見抜き方を教えて!

といった疑問に答えていきます!( ´ ▽ ` )

「サクラ」の定義と見抜き方

私はこれまで、5社20件以上の婚活パーティに参加してきました。
ですが、その中で男女ともに明らかなサクラは見かけたことがありません。

ところが、サクラに怯える男性は後を絶ちません。

男性から見て「サクラ」と感じる女性を3パターンに分け、それぞれの特徴と見抜き方・対処法を説明していきますね。

女性が足りなくて他のパーティ参加者を連れてくるパターン

2人の女性

過去の私の実体験です。

お昼12時からのパーティに参加し終わったタイミングで、主催さんに声をかけられました。

「次の16時からのパーティーに女性が半分も集まってなくて困ってます…0円で良いので参加してもらえませんか?」
と泣きつかれ、特に断る理由もなかったので参加しました。

これをサクラと呼ぶなら「サクラはよくいる」と言えてしまいます。

ですが、このパターンの参加者は普通にマッチングできる一般人なので、サクラとしてカウントしなくても良いと思います。

なお、この時私は12時の回(1回目)でひとりの男性とマッチングしていました。
なので、すでにマッチングしている人をサクラとカウントするなら、私はサクラだったと言えます。

しかし1回目でマッチングした人とは結局何も進展しなかったので、結果としてはサクラではない一般人同然でした!\(^o^)/オワタ

このパターンはあまり見抜く必要もありませんが、どうしても気になるなら「こういうパーティーって初めてですか?僕は久しぶりなので緊張しちゃって…^^;」と話しかけてみましょう。

「実は今日2回目なんです」と答えてくれるかもしれません。

が、そうでない場合の方が圧倒的に多いですし、その質問をする時間でもっと有益な質問をする方がおすすめです。

やる気のない女性がサクラに見えるパターン

やる気のない女性

「プロフィールもろくに記入しない、受け答えも消極的なやる気のない女性」をサクラと呼ぶ人もいるようです。

確かに、これはサクラと感じてしまう男性もいるかもしれません。

しかし、中には
「婚活パーティーが初めてでどう書いていいかわからない」
「どうコミュニケーションしていいかわからない」

ので戸惑っているだけなのに、おとなしすぎるがゆえに「やる気がない」と見られてしまう女性もいます。

オタク婚活であればなおさら、コミュニケーションが苦手な女性が通常の婚活より高確率でいても、全くおかしくありません。

このタイプへの対策は

  • 婚活パーティー初心者としてやさしく扱う
    • プロフが埋まってなくても男性から積極的に質問する
    • 女性にもわかりそうな作品の話題を振る
  • それでもダメならさっさと次の女性へアタック

です。

緊張が解けたら楽しく話してくれる子を掘り出すのもあなたの腕の見せどころです!

ネットワークビジネスや宗教の勧誘のパターン

ネットワークビジネスのイメージ

これが一番やっかいです。絶対に関わってはいけません。

このパターンの女性は、マッチングしてしばらくしてから牙を剥くことが多いです。

「今度来てほしいイベントがあるんだ」(何のイベントなのかは教えてくれない)
「友達と3人で会わない?」(どんな関係の友達なのかは教えてくれない)

と誘われたらまず疑いましょう。

少しでも怪しいなと思ったら、すぐに思い切って関係を切るべきです。LINEもブロックです。

せっかくマッチングしたのにもったいない…と思って躊躇するあなたにどんどんつけこむのが作戦です。

さっさと切って、次の人を探しましょう。

「サクラ」がいない婚活パーティー・アプリって?

幸せなカップル

この記事を読んでくださっている人の目的は「やる気のある、マッチングできる女性が多い婚活手段を探したい」だと思います。

ということでこの章では、前の章で挙げた「サクラ」の定義に当てはまる女性が少ない婚活の方法を紹介していきます。

非サクラ=やる気のある女性が多い順に挙げていきますね。

結婚相談所(オタク向けならとら婚)


結婚相談所は
・独身証明
・学歴証明
・収入証明
などの公的文書を提出しないと入り込めない場所です。

詐欺目的で入るにはお金も手間もかかりすぎますし、やる気のない女性はとても数万円〜十数万円の入会金は払いません。

つまり、確実に結婚意欲のある女性は結婚相談所に集まることになります。

オタク向けの結婚相談所といえば、同人誌でおなじみのとらのあなが運営する「とら婚」です。

東証一部上場企業のIBJが運営する結婚相談所における、オタク向けフランチャイズの位置付けです。

2017年2月に始まったばかりのサービスではありますが、既に成婚カップルが出ているとのこと。

お見合い成立率もかなり高いとのことで、結婚意欲の高いオタク男女にとって最注目のサービスです。
入会後3ヶ月以内の交際率65%って地味にすごくないですか?

結婚したくてお金を払っている女性しかいないので、相手のやる気がないからてマッチングしない、ということは絶対ありません。
(性格や条件が合わないから振られる、は当然あります)

余談ですが、私ももう少しお金が貯まったら入会しようと検討しています。

名前登録+身分証チェックありの婚活パーティー




結婚相談所には劣りますが、街コンよりは断然本気度の高い男女が集まるのが婚活パーティーです。

婚活アプリだと結婚本気度の高い女性もいますが、その代わり本人確認の保証がありません。ハイリスクハイリターンですね。

主要婚活パーティーでは
PARTY☆PARTY
アイムシングル
シャンクレール
は、事前にWebから本名の登録を行い、当日も身分証の提示があります。

つまり
偽名を使いにくい
・問題行動があれば出禁にできる
ということです。前科者がいる可能性は低くなります。

なお、この3社は全国でオタク向けの婚活パーティーを開催しています。
結婚相談所にいきなり行くのはハードルが高い…という人は、まずはこれらの婚活パーティーを検討しましょう。

ちゃんと見抜ける人ならアプリでもOK(with、Pairs)



最後におすすめなのが婚活・恋活アプリです。
withpairsが2強ですね。

厳密な本人確認などがないので、トラブルは基本的に自己処理。
実際に、私の友人の男性もネットワークビジネス女子に当たってしまったことがあるそうです(´・ω・`)

逆に、こういった詐欺目的の女性がいたとしても自分で見抜ける自信があるなら全然おすすめできます。

また、基本的には自己責任ですが、有料オプションをつけると弁護士相談費用を10万円までサポートしてくれます。

トラブルにならないことが一番ではありますが、万が一のリスク回避手段があるのは安心できますね。

また、結婚本気度については「結婚に対する意思」という項目があり、
ここで判断がつきます。
この点では婚活パーティーよりは結婚への温度感が同じ相手探しがしやすいと言えます。

まとめ:詐欺は撃退、結婚本気度の高い女性が集まる場所で戦おう

いかがでしたでしょうか。
「サクラ」といっても出会い系と婚活では意味合いが違うことがおわかりいただけたかと思います。

大事なポイントは2つだけです。

・ネットワークビジネスや壺ははっきりお断り!
・本気で結婚したい人は結婚相談所にいる!

逆に、「いい人がいれば結婚したい」という程度であれば、婚活パーティーがオススメです。

************

こちらの記事もオススメ!

【アプリVS婚活パーティー】本気で恋人が作れるオタク婚活・恋活サービスを徹底比較&選び方を解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です